ヌサドゥアのバリコレクションの奥にある、ウォーターブローを見てきました。

インド洋の荒波が、島の先端の割れ目にぶつかって跳ね上がる波しぶきが大迫力でした。

遊歩道が整備さえていますが、インドネシア人の国内旅行者は、そこからはみ出して波しぶきの近くに行こうとして、警備員さんに怒られていました。

以前、写真撮影中の方が波さらわれて亡くなったこともありますから、自然を侮ってはいけませんよね。