Balinese Culture
Rice Terrace at Tegalalang

日: 2018年10月7日

2018年10月7日

ヌサペニダ スピードボート クサンバ港⇔サンパラン港

朝7時30分のスピードボートに乗るために、デンパサールのオフィスを6時に出発、朝だからか渋滞なく50分で到着。

朝日が雲間から差して、幻想的だけど、写真の人たちは、ヌサペニダへ物資を運ぶ荷役人で忙しそうに働いていました。

クサンバ港のスピードボート(スカールジャヤ)のオフィス

クサンバ港は、桟橋がないため浮島に移動してから、スピードボートに乗り込みます。

乗船30分間

あっという間にヌサペニダへ到着。

 

サンパラン港到着。

こちらには桟橋があります。

 

サンパラン港で、ヌサペニダの運転手兼ガイドさんに会います。

日帰り観光して、午後にサンパラン港へ戻ります。

 

サンパラン港から、バリ島のアグン山を望めて、これからバリに帰るぞという気分にさせてくれます。

 

サンパラン港のスピードボートのオフィス

 

サンパラン港でバリらしい風景

ヌサペニダは、プナタラン ペッド寺院やゴア ギリ プトゥリ寺院など有名な寺院があるので、

バリ人もわざわざスピードボートに乗ってお祈りにやってきます。

 

サンパラン港は、欧米人のお客さんでいっぱいでした。

スピードボート(スカールジャヤ)の船内

救命道具も備え付けています。

乗船時間30分間

 

クサンバ港に到着。

浮島に移動してから、ビーチへ降り立ちます。

往復とも揺れなくて、快適なスピードボートの旅でした。

続きを読む
2018年10月7日

ヌサペニダ 東側 ラジャリマ、アトゥビーチ、ツーリーハウス、テレタビーズの丘、

ラジャリマ(ツリーハウスから見た側)

ラジャリマ(ダイアモンドビーチから見た側)

 

テレタビーズの丘

 

ツリーハウス

 

アトゥビーチ

駐車場からアトゥビーチまでセメントの道が整備されていました。

 

西側の観光地が、今注目されているので華やかな感じですが、東側はまだまだ開発されていない素朴な感じでした。

個人的には、テレタビーズの丘が、全くなんにもなくて良かったです。涼しい風が丘の草を揺らしていただけ。(笑)

続きを読む
2018年10月7日

ヌサペニダ 西側クリンキンビーチ、エンジェルビラボン、ブロークンビーチ

クリンキンビーチ

 

ブロークンビーチ

 

エンジェルビラボン

 

クリスタルベイビーチ

 

 

今、注目されているヌサペニダへ視察に行ってきました。

日帰りで西側と東側の観光地をめぐったので、昼食のナシゴレンを10分で食べる強行軍になりましたが、見どころ満載で行けて良かったです。

海の色が、群青色とエメラルドグリーン色で、バリとはまた違うように感じました。

 

 

続きを読む
2018年10月7日

IMF・世銀年次総会 交通規制について

 

交通規制内容

(1)実施期間
2018年10月7日(日)から16日(火)までの間

(2)実施時間
 中部インドネシア時間午前6時00分から午前9時00分まで
 中部インドネシア時間午後3時00分から午後7時00分ま

(3)交通規制実施区間

 ア Jl.By Pass Ngurah Rai(Simp.Pesanggaran-Nusa Dua)

 イ Jl.Raya Uluwatu(Simp.Kali-Uluwatu Arah Nusa Dua)

 ウ Jl.Kampus UNUD(Simp.Kampus-Politeknik Arah Nusa Dua)

   エ Jl.Raya Uluwatu(Simp.Bali-Sim.Kampus UNUD Ngurah Rai Arah Nusa Dua)

 オ Jl.Siligita(Simp.PDAM-Simp.By Pass Ngurah Rai Arah Nusa Dua)

(4)IMF・世銀年次総会関連登録車両(特別ステッカー貼付)以外の規制対象外車両

 バイク、救急車、レッカー車、公用車、黄色ナンバー公共交通車両、食料品及び燃料輸送車

(5)規制概要

 (1)の実施期間中の奇数日にあっては奇数ナンバー車両が交通規制実施区間も通行可、
偶数日にあっては偶数ナンバー車両が交通規制実施区間も通行可とのこと
(7日:奇、8日:偶、9日:奇、10日:偶、11日:奇、12日:偶、13日:奇、14日:偶、15日:奇、16日:偶)。
続きを読む